MENU

【気になる】脱毛クリームは短い毛でも除去することはできるの?

 

ムダ毛の処理をしたい場所の毛が短すぎたり、一度ムダ毛の処理をしたんだけどムダ毛が途中で切れたりして短くなっている状態のものを脱毛クリームでツルツルにしたいことってありませんか?

 

この何となく中途半端に短い毛が残っていると、イライラの原因になります。
この記事では、そんなイライラしてしまう短い毛を脱毛クリームで除去できるのかについて説明したいと思います。

 

 

脱毛クリームで短い毛でも除去することはできる?

結論としては、脱毛クリームで短い毛を除去してツルツルにすることは可能です!

 

でも、「短い毛」というのが人によってイメージする長さが違うことがあるので、ここで1つだけ補足させてください。

 

ここでいう短い毛とは、大体長さが2mmくらいの毛のことを言っています。

 

2mmよりも短い毛については除毛クリームの除毛力と使い方によって、ツルツルになるかポツポツが残ってしまうのか差が出てきます。

 

2mmくらいの短い毛であれば、一般的な脱毛クリームで十分にキレイな肌にできます。

 

短い毛を除毛する効果的な使用方法とは?

短いムダ毛を脱毛クリームで取り除くための効果的な使用方法のポイントはこちらの3つです!

 

脱毛クリームの使用前に毛穴を広げておく

短い毛を処理したい場所に、お湯で絞ったタオルを当てておくとか、お風呂に入るとか、毛穴をひろげておくことで根元までしっかりと除毛クリームが浸透しやすいようにします。

 

ムダ毛の根元にしっかりと脱毛クリームがつくようにたっぷりと塗る

広げた毛穴にしっかりと脱毛クリームが入り込むように、ケチらずに少し多めに脱毛クリームをぬることが重要です!また、塗るときはスポンジではなく、スパチュラのようなクリームが吸収されにくいものを使うのがベストですよ!

 

乾いたタオルやスポンジで拭き取る

脱毛クリームを塗った後は、大体10分程度放置して毛が溶けるのを待つのですが、その後でいきなりシャワーで洗い流さないようにしてください。乾いたタオルやスポンジで拭き取ることで、ムダ毛との軽い摩擦によりムダ毛の根元の部分が切れてツルツルにすることでできるんです。

 

重要なのはこの「軽い摩擦」です!
とはいっても、あまり過度にゴシゴシするのも肌へのダメージが強すぎますので、適度な強さで拭き取って、そのあとシャワーで脱毛クリームをしっかりと洗い流すようにしましょう。

 

要注意!頻繁に短い毛を処理するのは控えたほうがいい

「短い毛」と一言で言っても、自然に毛が抜けてまた生えてきたばかりの短い毛なのか、それともカミソリや除毛クリームでムダ毛処理をしたけど、上手にムダ毛の処理ができずに残ってしまった短い毛なのか分かれますよね。

 

前者のように自然に生えてきた短い毛であれば、除毛クリームを使用するのは問題ありませんが、ムダ毛を処理して残ってしまった短い毛をまた除毛クリームで処理するのは控えたほうがいいですよ。

 

なぜなら、1度ムダ毛を処理すると肌へのダメージがあるため、しばらく肌を休ませないと肌トラブルが起こる可能性があるからです。
また、神経質な人の場合は、脱毛クリームでツルツルにしてから、ちょっとだけ伸びると気になってしょうがなくなってまた除毛クリームを使いたくなるみたいですが、あまり頻繁にムダ毛処理をするのは危険です。

 

最低でも数日間は放置して、肌を休めてから脱毛クリームを使うようにしてくださいね。

 

男性のムダ毛処理におすすめなのはメンズ用脱毛クリーム!

短い毛をスベスベにするには、使用方法のコツをしっかりとマスターするだけでなく、どんな脱毛クリームを使用すればいいのかというのも重要です。

 

特に2mm未満の超短いムダ毛を処理するときは、いくら使用方法を工夫しても脱毛クリームの除毛力がかなり影響するからです。

 

なので、一般的な長さのムダ毛であれば問題ありませんが、短い毛を除去するためには除毛力の強い除毛クリームを選ぶ必要があるんですよ!

 

おすすめはネット通販で販売されている男性向けのメンズ用脱毛クリームです。

 

市販されているような女性向けの脱毛クリームとは違い、メンズ用脱毛クリームは除毛力が強いだけでなく保湿力もしっかりとあるのが特徴です。

 

男性の濃くて太いムダ毛を除去するために開発されているため、女性用のものと除毛力や保湿力の成分が違うんですよね。ですので、一般的な価格帯は女性用の脱毛クリームよりも高めではありますが、しっかりとムダ毛を溶かして除去してくれます。

 

当サイトでもランキング形式でメンズ用の脱毛クリームを紹介していますので参考にしてみてください。

 

敏感肌用の除毛クリームは除毛成分が弱い

ドラッグストアなどで販売されている「Veet」などは敏感肌用などがあって、とてもよさそうに見えるかもしれませんが、もともと女性向けに開発されている商品ということもあり、男性の短い毛にはほとんど効果がありません。

 

実際に使用してしまうと分かりますが、短い毛の部分は残ってしまうという最大の欠点があるのです。ただ単に値段が安いからとか、自分は敏感肌だからという理由だけで購入するのはおすすめできません。

 

もしも敏感肌なのであれば、除毛クリームと同じメーカーで保湿用のローションとセットで購入できるものを選んでしっかりと保湿するように対策をしたり、全額返金保証を付けているメーカーのメンズ脱毛クリームを購入して実際に試してみることをおすすめします。

 

まとめ

ということで、脱毛クリームを使って短い毛を除去することができるのかを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

脱毛クリームはムダ毛のタンパク質を溶かして除去するというメカニズムですので、短い毛でもツルツルにすることができるのが特徴です。

 

ただ、あまりに短い場合はなるべく毛穴の奥まで脱毛クリームが入り込むように工夫することが大切です。もしも上手く入り込まなかったとしても、毛先部分は溶けて丸くなるため、チクチクするというイライラ感がなくなるのは間違いないでしょう!

 

短い毛で悩んでいる場合は、まずはメンズ用脱毛クリームを使ってみてください。

 

各部位別に合ったメンズ脱毛・除毛クリームを選ぶ

青ひげ・顔の産毛対策 鼻毛の対策 胸毛の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック
脇毛の対策 すね毛の対策 VIO・玉袋の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック
腕毛の対策 背中の毛の対策 へそ・お腹の毛の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック

 

目的別メンズ用脱毛クリームの選び方

 

関連ページ

脱毛・除毛クリームの使い方
初めて脱毛・除毛クリームを使う男性に、メンズ除毛クリームの使い方を徹底解説しています。
脱毛クリームでパイパンにできる?
脱毛クリームでパイパンにできるのかについて紹介しています。知らないと本当に危険です。
除毛クリームを使う頻度間隔はどれくらい?
除毛クリームを使うとどれくらいもつのか?男が除毛クリームをやる頻度・間隔について紹介しています。
除毛クリームの使い方10個の注意点
男性が除毛クリームを使用する場合の量や塗り方のコツについて10個の注意点を紹介しています。
除毛クリームの理想的なムダ毛の長さ
男性が除毛クリームを使用する場合に、理想的なムダ毛の長さがどれくらいなのかについて紹介しています。
除毛クリームのパッチテストの方法
面倒臭い除毛クリームのパッチテストって必要なのか?パッチテストの簡単な方法を解説しています。
アフターケアの方法とは?
除毛クリーム使用後のアフターケア方法について紹介しています。
全身用のメンズ除毛クリームはあるの?
常識破りの全身用のメンズ除毛クリームはあるのかについて解説しています。
脱毛クリームが髪の毛や頭につくとマジやばい?
脱毛クリームが髪の毛や頭につくと超危険なのでしょうか?万が一、頭の髪の毛についてしまったときの対策について解説しています。
眉毛を脱毛することはできるのか?
脱毛クリームで眉毛を脱毛することはできるのかについて解説しているページです。
除毛クリームののスポンジでの拭き取り方法
除毛クリームのスポンジでの正しい拭き取り方法について解説しています。
除毛クリームを塗るヘラについて
除毛クリームをうまく塗るならヘラがオススメの理由と選び方や使い方を紹介しています。
除毛クリームは毎日使っても大丈夫?
除毛クリームは毎日使っても大丈夫なのかについて解説しています。
除毛クリームで失敗したときの対処法とは?
除毛クリームを使ってムダ毛が残ったり肌荒れしたりして失敗したときの対処法を解説しています。
除毛クリームの使用期限はある?
除毛クリームに使用期限があるのかについて解説しています。
蒸しタオルとラップを使うと効果がアップするの?
除毛クリームを塗るときに蒸しタオルとラップを使うと効果がアップするのか?科学志向で解明した結果について紹介しています。
注意すべき5つのポイント
知らなきゃヤバイ!除毛クリームの注意すべき5つのポイントについて解説しています。