MENU

【知らなきゃヤバすぎ】脱毛クリームでパイパンにできるの?

 

突然ですが、あなたは「パイパンになりたいけど、脱毛サロンに行くと高額でお金がかかりそうだし、何か自宅でできるいい方法はないかな?」って悩んでいませんか?

 

そんな悩みを解決してくれそうな商品が脱毛クリームなのですが、そこには大きな落とし穴が潜んでいるのです。

 

この記事では、間違ってもパイパンになるために脱毛クリームを使ってはいけない理由と、パイパンになりたいあなたにピッタリの自宅で簡単にパイパンになれる方法を紹介します。

 

 

脱毛・除毛クリームでパイパンにできない!

結論から言ってしまうと脱毛クリームを使ってパイパンにはできません。

 

脱毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムというタンパク質を溶かす成分が配合されていて、肌に塗ることでムダ毛を皮膚の表面で溶かしてカットするというメカニズムになっているんですね。

 

タンパク質を溶かすということは、タンパク質でできているムダ毛だけではなく、同じタンパク質でできている皮膚にもダメージを与えてしまうことになります。

 

パイパンになるためには、VIOのデリケートゾーンで脱毛クリームを使うことになります。デリケートゾーンの皮膚はその名の通り肌が弱い部分ですので、脱毛クリームの成分が肌トラブルを引き起こすこと間違いありません。

 

赤くなったり、腫れあがったりする可能性が高いので絶対にオススメできません。
つまり脱毛クリームは、理論的にはムダ毛を処理する効果はあるけど、かなりの痛みを伴う可能性があるからやめておいたほうがいいというのが正しい回答になります。

 

陰部(VIOライン)で脱毛クリームを使うのは超危険なのでやめましょう!

「いやいや、そうはいっても除毛クリームだからデリケートな部分を除いて、ギリギリのところまでは脱毛クリームを使ってみたい!」って思うかもしれませんが、それは危ないです。

 

なぜなら、脱毛クリームはクリームという特性上、塗った後で垂れてくるケースがあり、もしも除毛クリームが垂れて粘膜などについてしまうとアウトです!

 

おそらく激しい痛みなどのトラブルになってしまうこと間違いなし。それを覚悟でやってみるのもアリですが、痛い思いをしたくなければ絶対にやらないほうが得策です。

 

ネットの情報を見ていると、デリケートゾーンでも脱毛クリームを使えるなんて書いている一部のウソの情報を流しているサイトがあるので信じないようにしてくださいね。

 

 

パイパンになりたい人はブラジリアンワックスを使う方法がおすすめ!

では、どうしても自宅で手軽にパイパンになりたいという場合はどうすればいいのでしょうか?

 

パイパンになりたいあなたにおすすめの方法は、ズバリ「ブラジリアンワックス」を使う方法です。

 

ブラジリアンワックスとは、ムダ毛処理をしたい場所にブラジリアンワックスを塗って、ペーパーを貼ってから勢いよくビリーッっと剥ぐと、ペーパーに毛がついて除毛することができる商品です。

 

除毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムという化学物質を使いますが、ブラジリアンワックスの成分は天然のハチミツや砂糖などが使用されているため、肌に優しいというのが最大の特徴です。

 

そのため、多くのブラジリアンワックスはVIOなどのデリケートゾーンでの使用ができると書いてあります。(顔などのヒゲの除毛での使用はやめたほうがいいですが・・・)

 

しかも自宅で簡単にパイパンにすることができるので、ブラジリアンワックスはパイパンになりたい人にはおすすめの方法です。

 

脱毛サロンでパイパンになるにはお金がかかってダブルで痛い

もう一つ、パイパンになりたい場合に脱毛サロンを検討する人も多くいます。

 

脱毛サロンに通って永久脱毛をすれば、たしかにVIOラインも永久にツルツルにすることができます。

 

しかし、脱毛サロンでパイパンになるためには次の3つのハードルがあります。

 

見せたくない部分を他人にさらけ出す

パイパンになるには、当然ですがVIOラインをすべてサロンの方に見られるということです。

 

ブラジリアンワックスを使って自宅でセルフで脱毛すれば人には見られずにパイパンになれますが、人にやってもらうと、どうしてもパンツを脱がなければなりません。

 

家族ですら見せたくないところを、他人に見られるのってとても恥ずかしいです。

 

費用が高額でお金がかかる

脱毛サロンの最大の欠点と言っても過言ではないのが、この高額な費用です。ブラジリアンワックスは数千円で購入することができますが、脱毛サロンに行くとケタが違います。

 

それに、何度も通う必要もあるので時間がかかりますし、永久脱毛してしまうと、将来おじいちゃんになったとしても元に戻せません。「あ~、若いころに永久脱毛してしまって恥ずかしいなぁ~」なんていうことにならないように、慎重に考えましょう。

 

痛みがある

サロンでパイパンになろうとすると、毛根部分にダメージを与えるためどうしても痛みが伴います。その痛みが1度で済めばいいのですが、何回も痛みが伴うので男性は苦手な人が多いです。

 

注射も苦手だという人は脱毛サロンはあきらめて、とっととブラジリアンワックスを使ったほうが早いと思いますよ。

 

まとめ

ということで、脱毛クリームでパイパンにするのは絶対にやめたほうがいいですよ~っていうお話と、ブラジリアンワックスなら自宅で簡単にパイパンになれるのでオススメというお話をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

確かに脱毛クリームであれば、塗って、拭き取って、洗い流すの3ステップで痛みもないので、パイパンになるには打ってつけの商品に見えますが、実際にデリケートゾーンで使用すると本当にヤバいくらい赤くなって激痛が走ります。

 

間違っても脱毛クリームをデリケートゾーンで使用せずに、おすすめのブラジリアンワックスを使うようにしてくださいね!

 

各部位別に合ったメンズ脱毛・除毛クリームを選ぶ

青ひげ・顔の産毛対策 鼻毛の対策 胸毛の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック
脇毛の対策 すね毛の対策 VIO・玉袋の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック
腕毛の対策 背中の毛の対策 へそ・お腹の毛の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック

 

目的別メンズ用脱毛クリームの選び方

 

関連ページ

脱毛・除毛クリームの使い方
初めて脱毛・除毛クリームを使う男性に、メンズ除毛クリームの使い方を徹底解説しています。
除毛クリームを使う頻度間隔はどれくらい?
除毛クリームを使うとどれくらいもつのか?男が除毛クリームをやる頻度・間隔について紹介しています。
除毛クリームの使い方10個の注意点
男性が除毛クリームを使用する場合の量や塗り方のコツについて10個の注意点を紹介しています。
除毛クリームの理想的なムダ毛の長さ
男性が除毛クリームを使用する場合に、理想的なムダ毛の長さがどれくらいなのかについて紹介しています。
除毛クリームのパッチテストの方法
面倒臭い除毛クリームのパッチテストって必要なのか?パッチテストの簡単な方法を解説しています。
アフターケアの方法とは?
除毛クリーム使用後のアフターケア方法について紹介しています。
全身用のメンズ除毛クリームはあるの?
常識破りの全身用のメンズ除毛クリームはあるのかについて解説しています。
脱毛クリームが髪の毛や頭につくとマジやばい?
脱毛クリームが髪の毛や頭につくと超危険なのでしょうか?万が一、頭の髪の毛についてしまったときの対策について解説しています。
短い毛でも除去することはできる?
脱毛クリームは短い毛でも除去することはできるのかについて解説しています。
眉毛を脱毛することはできるのか?
脱毛クリームで眉毛を脱毛することはできるのかについて解説しているページです。
除毛クリームののスポンジでの拭き取り方法
除毛クリームのスポンジでの正しい拭き取り方法について解説しています。
除毛クリームを塗るヘラについて
除毛クリームをうまく塗るならヘラがオススメの理由と選び方や使い方を紹介しています。
除毛クリームは毎日使っても大丈夫?
除毛クリームは毎日使っても大丈夫なのかについて解説しています。
除毛クリームで失敗したときの対処法とは?
除毛クリームを使ってムダ毛が残ったり肌荒れしたりして失敗したときの対処法を解説しています。
除毛クリームの使用期限はある?
除毛クリームに使用期限があるのかについて解説しています。
蒸しタオルとラップを使うと効果がアップするの?
除毛クリームを塗るときに蒸しタオルとラップを使うと効果がアップするのか?科学志向で解明した結果について紹介しています。
注意すべき5つのポイント
知らなきゃヤバイ!除毛クリームの注意すべき5つのポイントについて解説しています。