MENU

【痛いの苦手!】除毛クリームは痛い?痛くない?

 

「ムダ毛の処理をしようと思っているけど、とにかく痛いのだけは勘弁してほしい!」っていう男性はとても多いです。

 

でも、ムダ毛の処理方法は、毛抜き、脱毛サロン、ブラジリアンワックスなど、様々な方法がありますが、除毛クリーム痛みもなくツルツルにできるのでしょうか?

 

この記事では、とにかく痛いのだけは嫌だというあなたに、除毛クリームが痛いのか痛くないのかを紹介したいと思います。

 

 

脱毛クリームでムダ毛処理をしても痛くない

結論から言ってしまうと、除毛クリームでムダ毛の処理をしても、痛みは全くと言っていいほどありません。

 

なぜなら、除毛クリームを使ってムダ毛の処理をするメカニズムが関係しています。

 

除毛クリームに配合されている成分には、「チオグリコール酸カルシウム」という成分が含まれています。

 

チオグリコール酸カルシムは、美容室などで使われているパーマ液にも含まれている成分で、特徴としては、タンパク質を溶かしてしまう性質があります。(除毛クリームに配合されている成分の中でも、メインとなる成分がチオグリコール酸カルシウムです。)

 

皮膚の表面にチオグリコール酸カルシウムを配合した除毛クリームを塗ることによって、ムダ毛を溶かしてツルツルにするというメカニズムになっているんです。

 

なので、ムダ毛を無理やり引っこ抜くわけではなく、ムダ毛を根元で溶かして切っているので、痛くないんですね。

 

VIOなどのデリケートゾーンを除毛すると痛いかも

ただし、いくら除毛クリームが痛くないからといって、取扱説明書に書いてある使用可能な部位以外で使うと痛い目に合いますよ。

 

よくあるのが、VラインやIラインなどのいわゆるデリケートゾーンと呼ばれている部位で除毛クリームを使用した場合に、赤くなったり、ヒリヒリして痛くなったりすることがあります。

 

また、ヒゲの脱毛をするのに除毛クリームを使ってしまい、真っ赤にただれてしまっているのも見たことがあります。

 

このように、除毛クリームを使用してはいけない場所で使用と、肌トラブルになって、痛みで後悔することになるので、絶対にデリケートゾーンでは使用しないようにしましょう!

 

除毛クリームを塗った後の放置時間が長すぎても肌トラブルで痛いかも?

除毛クリームは、主成分であるチオグリコール酸カルシウムが、ムダ毛を溶かすメカニズムでムダ毛の処理をするのですが、除毛クリームを皮膚に塗るため、ムダ毛と同じタンパク質でできている皮膚も当然ダメージを受けることになります。

 

除毛クリームごとに、塗った後の放置時間が指定されているのですが、その放置時間以上長く放置してしまうと、肌へのダメージが大きくなってしまって、痛い目にあいます。

 

確かにムダ毛の処理には長く放置したほうがムダ毛が溶けるので効果的ではありますが、反対に、皮膚に対してはダメージが加わるため、長時間の放置は避けるようにしなければなりません。

 

デリケートゾーンまで脱毛するなら脱毛クリニックへ

でも、どうしてもVIOなどのデリケートゾーンのムダ毛をなんとかしたい場合は、どうすればいいでしょうか?

 

残念ながら、デリケートゾーンの脱毛方法には、痛みが全くない方法はとても少ないです。

 

脱毛サロンや脱毛クリニックには、レーザー脱毛やニードル脱毛など、毛根にダメージを与える方法で脱毛をする方法がありますが、それらはとても痛くて有名です。

 

なぜなら、レーザーやニードル脱毛という方法は、熱で毛根にダメージを与えるため、その熱によって痛みを感じてしまうからです。

 

しかし、脱毛クリニックや脱毛サロンでの脱毛には光脱毛(フラッシュ脱毛)という脱毛方法があります。

 

この光脱毛(フラッシュ脱毛)は、痛みが少なく、比較的低コストで脱毛することができます。(除毛クリームと比較したら、かなり高額ですが、通常の脱毛に比べれば安いです。)

 

ただし、効果には個人差があるため、人によっては何回も通わないとツルツルにならない場合もあります。

 

コスト的にも考慮したらどれを選べばいい?

コスト的に考えた場合、やはり除毛クリームが痛みがなくて安く除毛できるのでベストです!まずはデリケートゾーン以外は除毛クリームをどんどん活用してツルツルになっていきましょう!

 

痛みもなくて面白いようにツルツルになることができますよ!

 

あと、デリケートゾーンについては脱毛サロンを利用する手はありますが、それなりにお金がかかるので、どうしてもという場合はブラジリアンワックスを利用するのもオススメです。

 

ブラジリアンワックスは、最初だけ痛みを感じるかもしれませんが、徐々に慣れていきますし、コスト的にはかなり安く済みますよ。

 

まとめ

ということで、除毛クリームが痛いのか痛くないのかについて、解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

除毛クリームはムダ毛を溶かして除毛する仕組みを利用しているので、痛みという痛みはほとんどありません。

 

ただし、使い方や使う部位を間違えると赤くなったり、ヒリヒリしたり、重症化するとかぶれてしまうこともありますので、注意しましょう。

 

また、VIOや顔などのデリケートな部位を除毛するのには適していないので、ブラジリアンワックスを利用するか、もしくは少し費用がかかりますが脱毛サロンで光脱毛をしてみることをおすすめします。

 

極力、痛みから避けて、快適にツルツルになってくださいね!

 

各部位別に合ったメンズ脱毛・除毛クリームを選ぶ

青ひげ・顔の産毛対策 鼻毛の対策 胸毛の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック
脇毛の対策 すね毛の対策 VIO・玉袋の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック
腕毛の対策 背中の毛の対策 へそ・お腹の毛の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック

 

目的別メンズ用脱毛クリームの選び方

 

関連ページ

男性が自宅でできる脱毛方法
男性が自宅でできる脱毛方法の中で、どれが一番いいのか比較してみた結果について紹介しています。
除毛クリームのメリットとデメリット
除毛クリームは体に悪いのか?除毛クリームのメリットとデメリットを徹底解説しています。
除毛クリームvsカミソリどっちがいいのか?
除毛クリームvsカミソリで剃るのどちらがいいのか?5つの観点から徹底比較した結果について紹介しています。
除毛クリームとブラジリアンワックスの違い
除毛クリームとブラジリアンワックスどちらがいいのか?除毛クリームとブラジリアンワックスの違いについて紹介しています。
除毛クリームと脱毛クリームの違いと選び方
除毛クリームと脱毛クリームは、何がどう違うのか?その違いと選び方について紹介しています。
デリケートゾーン対応の除毛クリーム
市販の脱毛クリームでデリケートゾーン対応のものはあるのか?調べた結果はいかに?
アトピーでも使える除毛クリーム
アトピーでも使える男性用の除毛クリームはあるのかについて紹介しています。
除毛クリームによる副作用
除毛クリームによる肌トラブルなどの副作用は大丈夫なのかについて解説をしています。
肌に優しい除毛クリームの見分け方
肌に優しい脱毛クリーム・肌に悪い脱毛クリームの見分け方、選び方について紹介しています。
除毛クリームは爪も溶かすの?
除毛クリームは爪を溶かしてしまうのか?危険はあるのか?爪を溶かさないための対策法を伝授しています。
除毛クリームの匂いはどんな感じ?
除毛クリームの匂いってどんな感じなのかについて解説しています。
スプレー泡タイプの除毛クリームってどう?
スプレー泡タイプの除毛クリームって実際つかってみた結果分かった重要なことについて紹介しています。
剛毛な男性におすすめの除毛クリーム3選
ごっそりムダ毛が落ちる剛毛な男でも強力な除毛クリームを3種類紹介しています。また、ムダ毛が濃い男性が除毛クリームを選ぶポイントについても解説しています。