MENU

【ガチンコ対決!】除毛クリームvsカミソリ 5番勝負!

 

脱毛サロンでの永久脱毛をせずに、自宅で自己処理をしようと考えたときに、カミソリでムダ毛を剃るのか、除毛クリームでムダ毛の処理をするのか、どちらがいいのか迷いますよね?

 

そこで、今回の記事では、カミソリを使う方法と除毛クリームを使う方法について5つの観点から比較をして、ガチンコ対決の結果をお届けしたいと思います。

 

 

1回戦:ムダ毛処理にかかる費用

はい、まずは重要な第1回戦からスタートしていきましょう!最初の対決はムダ毛にかかる費用からです。

 

カミソリで剃る方法も除毛クリームを使う方法も、どちらも永久脱毛ではありませんので、コスト面はとても気になるところですよね。

 

この対戦では、1ヶ月あたりにかかる費用の概算で比較していきます。

 

■1ヶ月あたりにかかる費用

カミソリ

除毛クリーム
1,500円~2,500円程度 2,000円~3,000円程度

 

カミソリ
1ヶ月あたりのコスト:約1,500円~2,500円程度

 

 

カミソリの場合、正直言ってピンからキリまであるので値段にばらつきがでてきます。

 

極端な話、100円ショップでもカミソリを変えますし、有名どころのカミソリですとそれなりに値段も張りますよね。

 

更に、カミソリの場合はカミソリを使用した後の肌荒れを防止するために、シェービングフォームなども一緒に購入する必要もありますので、そういったもろもろのコストを考えると、だいたいこれくらいかかるかなって算出しました。

 

除毛クリーム
1ヶ月あたりのコスト:約2,000円~3,000円程度

 

除毛クリームも正直言って、商品によってかなり値段にばらつきがありますね。

 

今回は、ドラッグストアやコンビニで売っているような超ローコストなVeetのようなものではなく、きちんとした除毛力のあるメンズ用の除毛クリームを想定したコストを算出してみました。

 

結局のところ、選ぶ商品によってかなり値段にバラツキはありますが、カミソリを使用した場合も除毛クリームを使用した場合も、ザックリと同じレンジのコストがかかることがわかりました。

 

とはいうものの、平均的にカミソリのほうがコストが安いので、「カミソリの勝ち!」ですね!

 

2回戦:ムダ毛処理にかかる時間

 

続いては、ムダ毛の処理をするのにかかる時間についての勝負です。ムダ毛処理をするのに時間がかかってしまっては本末転倒。

 

この勝負も非常に重要な勝負となります!

 

■ムダ毛処理にかかる時間

カミソリ

除毛クリーム
5分~30分程度 15分程度

 

カミソリ
ムダ毛処理にかかる時間:5分~30分程度

 

さっ、まずはカミソリを使用した場合にかかる時間は、除毛する面積によってかなり影響を受けるところですね。

 

たとえば、腕をちょこっとカミソリで剃るだけだったら、ほんの5分程度で剃ることができますし、ボディーや背中などの面積の広い部分をカミソリで剃る場合は、結構な時間がかかりますよね。

 

カミソリの刃の長さによって、1度に剃ることができる幅が決まってしまいますし、カミソリの刃は長ければいいかというとそういう訳ではありません。

 

なぜなら、剃る部位が平らではないので、いくらカミソリの刃が長くても、接触している部分がほんの少しになってしまうからです。

 

カミソリの場合は、意外と時間がかかってしまうという点はデメリットですね。

 

除毛クリーム
ムダ毛処理にかかる時間:15分程度

 

除毛クリームの場合は、除毛したい部位にクリームを塗ってから約10分程度放置して、スポンジやタオルで拭き取ったあとで、シャワーで洗い流すという流れになります。

 

カミソリの場合とちがって、腕をちょこっとだけ除毛したい場合でも、背中を除毛したい場合でも、それほどかかる時間に影響がないのが特徴となります。

 

なので、除毛したい部分の面積が広い場合には除毛クリームが有利で、狭ければカミソリのほうが有利ということになりますね。

 

ただ、安定して短時間で除毛できるという点で、この勝負は「除毛クリームの勝ち!」にしたいと思います。

 

3回戦:除毛に失敗するリスク

 

除毛をする際に、あってはならないような失敗をする確率が高いのか低いのかというのも勝負には重要なポイントになります。

 

さて、どちらがリスクが低いのか?早速、勝負です。

 

■除毛に失敗するリスク

カミソリ

除毛クリーム
出血のリスクはかなり高い とても安全

 

カミソリ

カミソリで剃る方法は、カミソリを巧みに操るテクニックが必要です。

 

もしも、テクニックが身についていない場合は、誤って皮膚を切ってしまい大出血してしまうなんていうことにもなりかねません。

 

たまに、男性がヒゲを剃るのに失敗して、口の周りに絆創膏を貼っていたりしますよね。

 

カミソリで除毛するときの出血のリスクはかなり高いといっていいでしょう。

 

除毛クリーム

除毛クリームの場合は、カミソリのように危険な刃をつかわずに、除毛クリームを塗って、拭き取るだけですので、どんなに不器用な人が使用したとしても出血してしまうような危険なことにはなりません。

 

ただ、使用する前にパッチテストをしなかった場合、皮膚に除毛クリームが合わなくて肌トラブルになることはゼロではありません。

 

しかし、きちんとパッチテストを行えば、まず肌トラブルになるようなことはありませんから、とても安全だといえるでしょう。

 

この勝負、「除毛クリームの勝ち!」にします。

 

4回戦:肌への負担は?

先ほどの除毛に失敗するリスクまではいきませんが、肌に負担がかかるかどうかというのも重要ですよね。

 

肌に負担がかかると、赤くなったり、ヒリヒリしたり、結構つらい状態になってしまいます。

 

カミソリと除毛クリームは、どちらが肌への負担が大きいのでしょうか?

 

■肌への負担

カミソリ

除毛クリーム
カミソリ負けのリスクはかなり高い 肌へのダメージはかなり少ない

 

カミソリ

カミソリの場合は、カミソリ負けしてしまうという話をよく耳にしますよね。

 

実際にカミソリを使って除毛すると、個人差はありますがカミソリ負けのリスクはかなり高いことが分かりますよ。
特に、刃の交換をケチって、同じ刃をずっと使っていたりすると、あっという間に肌に傷がついてしまいます。

 

除毛クリーム

一方、除毛クリームのほうはというと、チオグリコール酸カルシウムというタンパク質を溶かす成分によってムダ毛を溶かすメカニズムですので、少なからずタンパク質で出来ている肌への負担が起こります。

 

ただし、最近の除毛クリームには、保湿成分が配合されているものが多いため、肌へのダメージはかなり軽減されています。

 

このように、肌への負担があるという前提で対策をしているという点を評価して、この勝負も「除毛クリームの勝ち!」とさせていただきます。

 

5回戦:効果が持続する期間

 

さっ、早いもので最終勝負になってしまいました。最後の勝負は効果が持続する時間というポイントで勝負したいと思います。

 

■効果が持続する期間

カミソリ

除毛クリーム
1日~1週間程度 1~2週間程度

 

カミソリ
効果が持続する期間:1日~1週間程度

 

カミソリの場合は、個人差がかなりありますが最大でも1週間くらいまでが限度ではないでしょうか?

 

カミソリで剃った毛とういうのは、毛先が鋭くとがっているために、少し毛が伸びただけでも洋服と擦れたりして、チクチクしてきます。

 

そのチクチクした感じって、意外とイライラしてしまって我慢できなくなるんですよね。

 

ですので、個人差というのは、毛が伸びる速度と、チクチクに耐えられるかどうかの2つの意味での個人差ということになります。

 

除毛クリーム
効果が持続する期間:1~2週間程度

 

一方、除毛クリームのほうはというと、1~2週間程度は持続できるでしょう。

 

なぜなら、除毛クリームは毛を溶かすというメカニズムのため、カミソリよりももっと毛穴の深い部分で毛がカットされているため、伸びるまでに少しだけ時間がかかります。

 

また、ムダ毛の先端が溶けて丸くなっているため、少し生えてきたところで、カミソリで剃る場合のように、チクチクするようなことがあまりないんですね。

 

ですので、この勝負は圧倒的な差で「除毛クリームの勝ち!」とさせていただきます。

 

この勝負、除毛クリームの勝ち!

カミソリ 除毛クリーム

かかる費用


×
かかる時間 ×
失敗リスク ×
肌への負担 ×
持続期間 ×

 


カミソリと除毛クリームの5番対決を見てきましたが、結果として4勝1敗で「除毛クリームの勝ち」という結果となりました。

 

まあ、第1回戦でカミソリが買ったように、コスト的に除毛クリームのほうが少し高いというのは、価格以外の部分でカミソリよりもメリットがあるから高いとも考えられるでしょう。

 

コスト重視で選ぶのならカミソリ、コストだけでなくそれ以外のクオリティーや使いやすさも含めて選ぶなら除毛クリームとなりますが、正直言ってそこまでコストに差がないので、除毛クリームを選ぶのがベストだという結論に至りました!

 

まとめ

ということで、カミソリと除毛クリームの2つの対決を見てきたわけですがいかがでしたでしょうか?

 

人それぞれ賛否両論あるとは思いますが、最終的に重要なのは除毛力と安全性だと思います。

 

昔から使われているカミソリは、どうしても剃ったときのムダ毛の断面がポツポツと目に見えるのですが、除毛クリームは本当にきれいにツルツルスベスベしているように見えます。

 

意外と女性っていうのは、そういったディテールにまで目を向けてチェックしているものです。

 

また、カミソリで除毛しても失敗をして出血して絆創膏を貼る羽目になったら、それこそ恥ずかしくて格好わるすぎです(笑)きっとみんなの笑いものにされてしまうことでしょう。

 

カミソリよりも除毛クリームのほうが少しだけ値段は高いですが、その少しの値段の差以上の価値は十分にあると思いますよ。

 

各部位別に合ったメンズ脱毛・除毛クリームを選ぶ

青ひげ・顔の産毛対策 鼻毛の対策 胸毛の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック
脇毛の対策 すね毛の対策 VIO・玉袋の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック
腕毛の対策 背中の毛の対策 へそ・お腹の毛の対策

>>クリック

>>クリック

>>クリック

 

目的別メンズ用脱毛クリームの選び方

 

関連ページ

男性が自宅でできる脱毛方法
男性が自宅でできる脱毛方法の中で、どれが一番いいのか比較してみた結果について紹介しています。
除毛クリームのメリットとデメリット
除毛クリームは体に悪いのか?除毛クリームのメリットとデメリットを徹底解説しています。
除毛クリームとブラジリアンワックスの違い
除毛クリームとブラジリアンワックスどちらがいいのか?除毛クリームとブラジリアンワックスの違いについて紹介しています。
除毛クリームと脱毛クリームの違いと選び方
除毛クリームと脱毛クリームは、何がどう違うのか?その違いと選び方について紹介しています。
デリケートゾーン対応の除毛クリーム
市販の脱毛クリームでデリケートゾーン対応のものはあるのか?調べた結果はいかに?
アトピーでも使える除毛クリーム
アトピーでも使える男性用の除毛クリームはあるのかについて紹介しています。
除毛クリームによる副作用
除毛クリームによる肌トラブルなどの副作用は大丈夫なのかについて解説をしています。
肌に優しい除毛クリームの見分け方
肌に優しい脱毛クリーム・肌に悪い脱毛クリームの見分け方、選び方について紹介しています。
除毛クリームは痛いのか?
痛いの苦手なんだけど、除毛クリームは痛いのか?それとも痛くないのか?について解説しています。
除毛クリームは爪も溶かすの?
除毛クリームは爪を溶かしてしまうのか?危険はあるのか?爪を溶かさないための対策法を伝授しています。
除毛クリームの匂いはどんな感じ?
除毛クリームの匂いってどんな感じなのかについて解説しています。
スプレー泡タイプの除毛クリームってどう?
スプレー泡タイプの除毛クリームって実際つかってみた結果分かった重要なことについて紹介しています。
剛毛な男性におすすめの除毛クリーム3選
ごっそりムダ毛が落ちる剛毛な男でも強力な除毛クリームを3種類紹介しています。また、ムダ毛が濃い男性が除毛クリームを選ぶポイントについても解説しています。